Live Board

Topics

美容室専門デジタルサイネージメディア「BEAUTINISTA TV」で3月下旬からデジタルOOH広告の試験配信を開始

株式会社LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD)と株式会社CMerTV(以下、CMerTV)は、CMerTVが全国の美容室で展開しているデジタルサイネージ「BEAUTINISTA TV」をLIVE BOARD Networkに接続し、インプレッションベースのデジタルOOH(以下、DOOH)広告の試験配信を3月下旬から順次開始を予定しています。

画像: 美容室専門デジタルサイネージメディア「BEAUTINISTA TV」で3月下旬からデジタルOOH広告の試験配信を開始
屋内デジタルサイネージの広告価値を数値化

株式会社LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD 本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役社長:神内一郎)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区芝浦、代表取締役社長:串間和彦)は、屋内デジタルサイネージにおけるインプレッション※1計測モデルの確立に向けた実証実験を3月9日に開始します。

画像: 屋内デジタルサイネージの広告価値を数値化
京都のパブリックデジタルサイネージをLIVE BOARD Networkに接続 デジタルOOH広告配信の実証実験を開始

株式会社アドリンク(以下、アドリンク)、一般社団法人 京都スマートシティ推進協議会(以下、京都スマートシティ推進協議会)、シスコシステムズ合同会社(以下、シスコ)、株式会社LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD)の4団体は、京福電鉄嵐山本線(以下、嵐電)の嵐山駅と西院駅に設置されている2箇所のインタラクティブなパブリックデジタルサイネージを「LIVE BOARD Network」に接続し、デジタルOOH(以下、DOOH)広告の配信を行う実証実験を2020年2月1日から開始します。

画像: 京都のパブリックデジタルサイネージをLIVE BOARD Networkに接続 デジタルOOH広告配信の実証実験を開始
日本初となるインプレッションベースでのプログラマティックOOH広告
「LIVE BOARD マーケットプレイス」の第1次パートナーシップを4企業と締結

株式会社LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD)は、インプレッションベースでのデジタルOOH広告(デジタルOut of Home:以下、DOOH ※1)のプランニング、広告枠の取引、配信までを自動化するプログラマティックな取引を可能にする「LIVE BOARD マーケットプレイス」について、第一次パートナーシップを4企業と締結しました。今後、デマンドパートナー4企業と共同でプロジェクトを推進し、12月12日より順次サービス提供を開始します。インプレッション※2ベースでのプログラマティックOOH広告提供は日本初※3となります。

画像: 
      日本初となるインプレッションベースでのプログラマティックOOH広告<br>
      「LIVE BOARD マーケットプレイス」の第1次パートナーシップを4企業と締結
LIVE BOARD、Hivestackプラットフォームを採用しプログラマティックOOHを日本で初めて実現*1

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と株式会社 電通(以下、電通)の新会社である「株式会社 LIVE BOARD(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長、神内 一郎)」は、プログラマティックOOHの販売と購入を促進するテクノロジープラットフォームとしてHivestack Inc.(本社:カナダ、モントリオール、最高経営責任者:アンドレアス・スウプリオティス)と提携に合意しました。

画像: LIVE BOARD、Hivestackプラットフォームを採用しプログラマティックOOHを日本で初めて実現*1
NTTドコモ、埼玉高速鉄道、ビズライト・テクノロジー、LIVE BOARD
世界初、鉄道車両内でのダイナミックDOOH事業を共同で推進

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)、埼玉高速鉄道株式会社(以下、埼玉高速鉄道)、株式会社ビズライト・テクノロジー(以下、ビズライト・テクノロジー)、株式会社 LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD)の4社は、鉄道の車両内におけるデジタルサイネージ「ダイナミックビークルスクリーン」を活用し、鉄道車両内では世界初※1となる、リアルタイムな環境変化に応じて動的に表示内容や広告を切り替えることができるダイナミックDOOH(Digital Out Of Home:以下、DOOH※2)事業の推進を行うことで合意しました。※社名は五十音順

画像: NTTドコモ、埼玉高速鉄道、ビズライト・テクノロジー、LIVE BOARD<br>世界初、鉄道車両内でのダイナミックDOOH事業を共同で推進