お知らせ

Advertising Week Asia2022登壇決定!ロケーションデータの最前線/プログラマティックDOOHの現在地

2022年6月2日(木)AM10:10~ リアル&オンライン開催

220518_AWA_KV.png

株式会社 LIVE BOARD(住所:東京都渋谷区 代表取締役社長 櫻井 順 以下、LIVE BOARD)は、グループ会社であるNTTドコモ(以下、ドコモ)と共に、2022年5月31日(火)~6月2日(木)にて開催されるAdvertising Week Asiaに登壇することが決定しました。

DOOH:Digital Out of Homeの略。交通広告、屋外広告、商業施設などに設置されたデジタルサイネージを活用した広告媒体



<登壇テーマ>

ロケーションデータの最前線  
~プログラマティックDOOH(Digital Out-of-Home/屋内外・交通広告)の現在地~



<登壇概要>

新型コロナウイルスは、OOH業界にも多大な影響を与えました。そのような渦中でも、留まることがなかったOOH広告の利用意向。ニューヨークやロンドンを中心に、OOHのデジタル化が先進的に促進され、2022年海外マーケットでの投資額は前年比で36%以上増加すると予測されています。それでは昨今、日本ではどのようにDX化し、広告主にとって新たなメリットが生まれているのか。本セミナーでは、NTTドコモのモバイル空間統計®※のロケーションデータ等を活用したヒストリカルなデータ算出や、世界基準に倣ったLIVE BOARDのインプレッション計測算出ロジックをご紹介。後半ではこれらをベースにしたプログラマティック配信事例と「移動データ価値」の展望についてご紹介します。

※ 「モバイル空間統計」は㈱NTTドコモの登録商標です



<こんな方にオススメ>

⁃人流が変動する時代となり、DOOH広告のより良い販売方法を模索されている方
⁃これまでのDOOH広告と、ImpressionモデルのDOOH広告の違いに興味を持たれている方
⁃テレビ・デジタルに加えた新たなデジタル広告での出稿先を探している方
⁃DOOH広告に興味があるが、どのようにプランに入れるべきか悩まれている方



<登壇セミナースケジュール>

開催日時:2022年6月2日(木)AM10:10~
開催場所:東京ミッドタウン/六本木エリア or オンライン
参加費:有料
仕様:リアル・オンライン(双方)開催
URL: https://asia.advertisingweek.com/aw/schedule/session/-103-2022-06-02-1010-session
お問い合わせ:https://advertisingweek.com/event/awasia2022



<スピーカー>

株式会社 LIVE BOARDクライアントサービス部 ディレクター 現王園 章太

株式会社NTTドコモ クロステック開発部 第4企画開発担当 主査 中川 智尋

株式会社 LIVE BOARDクライアントサービス部 ディレクター 西中村 洋巳

220518_awa.png



◆Advertising Week Asiaとは?

2004年にニューヨークで始まった世界最大級の広告・メディア・CR・マーケティングなどの領域を網羅する世界最大級のイベントです。世界各地域において中心となる都市で毎年開催され、年間を通して約16万人の広告ビジネス関係者が集います。2020年~2021年はCOVID19の影響でリアル・イベントが叶わないなか、新たにオンラインによる開催を継続しました。2022年はオンラインでの経験も加えて、新たにハイブリッド形式にて、世界各地で開催することを予定しています。アジア地域はAdvertising Week Asiaとして東京で2022年に連続7回目の開催となります。毎年日本国内はもとより、世界中から優れた第一線のスピーカーが250人以上登壇し、100を超えるセッション、イベントが開催されました。また、働き方改革、女性のリーダーシップ、カルチャーに至るまで広範囲をカバーすることも特色です。Advertising Weekは狭いカテゴリーにとらわれずに、広告業界を横断して本質的な議論ができる唯一の場所と言えます。

<全体開催概要>
開催日: 2022年5月31日(火)~ 6月2日(木)3日間 
開催場所:東京ミッドタウン/六本木エリア
主催: Stillwell Partners Inc., Advertising Week Asia 2022 実行委員会
参加方法:① オンサイト・イベント:特別、一般、学生、に加えて、新入社員限定パスの4種類を設定 ② オンライン・イベント:視聴IDを上記に準じて設定
お問い合わせ:https://advertisingweek.com/event/awasia2022



◆株式会社LIVE BOARD

LB_logo_04_2.jpg

データドリブンにターゲティングや効果検証を実現するデジタルOOHアドネットワークオペレーター
OOH領域において国内で初めてインプレッション(広告視認者数)に基づく配信を実現。コロナ禍のような人流変化が起こりやすい状況下でも、"そのとき、その場所で、その広告を"見ると仮定される人数をもとに、限りなく実態に即した広告配信および課金体系を展開。加えて、屋外・屋内、電車内、駅構内など日本全国の多様なデジタルOOHを束ねた独自ネットワークに国内最大級キャリアのビッグデータを掛け合わせることで、性・年代別によるターゲティングなど、従来のOOHでは難しかった"ヒト"基点による配信を可能にしました。

プレスリリース

お知らせ一覧

お気軽にお問い合わせください

ページトップ