お知らせ

無料オンラインWEBセミナー開催のお知らせ

2022年2月25日(金)16:00~

220209_webinar.png

株式会社 LIVE BOARD(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 櫻井 順、以下LIVE BOARD)は、2022年2月25日(金)16:00~17:30にて、設立3周年記念LIVE BOARD主催オンラインWEBセミナーを開催します。


◆オンラインWEBセミナー内容

2020年より続いている新型コロナウイルスの影響は、OOH業界にも多大な影響が及びました。そのような渦中においても、留まることのないOOH広告の利用意向。DX化に伴い、OOH業界はどのような形でデジタル化し、広告主たちにとってどのようなメリットが生まれているのか。本セミナーでは、LIVE BOARD独自のデータ活用における、ターゲティング配信やユニークリーチ、効果測定の可視化など、今広告主が求めている広告配信にOOHが追い付いてきているという実態をご紹介。さらにゲストスピーカーとして、第二部デジタルOOH(以下、DOOH)最新事例にTIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 エキスパート 芦川 立身 氏、第四部セッション企画に株式会社メトロアドエージェンシー 専務取締役 川田 博之 氏を迎え、OOH業界のトレンドや国内最新事例を通してお伝えさせていただきます。


◆LIVE BOARD設立3周年

2022年2月1日をもって当社は3周年を迎えました。DX化が進む潮流において、数々のパートナー企業の協力のもとに実証実験を実施し、データ蓄積したことで、より精緻な数値を提供できる準備が整いつつあります。広告主の期待に適うため、これからもOOH業界の価値向上を目指していきます。


◆開催概要

【テーマ】
DX化が進む屋外/交通広告の今
~DOOH広告最新事例、インサイトデータ、業界内セッションから読み解く2022年度のOOH~

【日時】
2022年2月25日(金)16:00~17:30

【参加料・定員】
無料・500名 ※申し込み多数の場合は抽選となります

【参加方法】
Zoomによるオンライン配信

事前登録制のため下記フォームよりお申し込み下さい
https://support.liveboard.co.jp/lp/apply/20220225webinar.html

【こんな方におすすめ】
以下の課題を抱える広告主(宣伝・広告・PR・マーケティング担当者等)、広告代理店担当者、媒体社等
・人流が変動する時代となり、デジタルOOH広告のより良い販売方法を模索されている方
・これまでのデジタルOOH広告と、インプレッション販売モデルのデジタルOOH広告の違いに興味を持たれている方
・新たなデジタル広告での出稿先を探している方
・デジタルOOH広告に興味があるが、どのようにプランに入れるべきか悩まれている方


<プログラム/スピーカー>

第一部:【代表プレゼン】LIVE BOARD社長櫻井が語る2022年度OOH業界の展望
・株式会社 LIVE BOARD代表取締役社長 櫻井 順

第二部:【DOOH最新事例】BtoBマーケティングにおける「テレビ×YouTube×DOOH」トリプルスクリーン活用
・TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 エキスパート 芦川 立身 氏
・株式会社 LIVE BOARD クライアントサービス部 マネージャー 髙山 晋太郎

第三部:【最新DOOHデータ】データが示す「世の中ゴト効果」
・株式会社 LIVE BOARDインサイト部 小林 春輝

第四部:【セッション】メトロアドエージェンシーが語る共創パートナーとしてのLIVE BOARD
・株式会社メトロアドエージェンシー 専務取締役 川田 博之 氏
・株式会社 LIVE BOARDメディア部 部長 衣笠 哲平(モデレーター)



◆お申し込みについて

【個人情報の収集・利用・提供について】
お預かりしました個人情報は、本セミナーご参加の確認、及び次回以降に開催するセミナーのご案内、製品・サービスのご紹介に利用させていただきます。

【個人情報保護方針】
個人情報取扱い管理の詳細については、以下のリンクを参照してください。
株式会社 LIVE BOARD
/privacy/

【お申し込みされた方へ】
ご入力いただいたメールアドレスに、お申し込み完了メールをお送りいたします。
完了メールが届かない方は、ご入力が完了していない可能性がございます。
お手数ですがメールアドレスをご確認の上、再度ご入力いただくかinfo@liveboard.co.jpまでご連絡お願いいたします。


◆株式会社LIVE BOARDとは

LB_logo_04_2.jpeg

データドリブンにターゲティングや効果検証を実現するデジタルOOHアドネットワークオペレーター
OOH領域において国内で初めてインプレッション(広告視認者数)に基づく配信を実現。コロナ禍のような人流変化が起こりやすい状況下でも、"そのとき、その場所で、その広告を"見ると仮定される人数をもとに、限りなく実態に即した広告配信および課金体系を展開。加えて、屋外・屋内、電車内、駅構内など日本全国の多様なデジタルOOHを束ねた独自ネットワークに国内最大級キャリアのビッグデータを掛け合わせることで、性・年代別によるターゲティングなど、従来のOOHでは難しかった"ヒト"基点による配信を可能にしました。

プレスリリース

お知らせ一覧

お気軽にお問い合わせください

ページトップ